So-net無料ブログ作成
検索選択

バイエルン国立歌劇場2014/15 [シーズン・プログラム]

プレミエ→こちら

シーズンブック→こちら

リングの再演があるのが嬉しい・・・・
とは言ってみたものの、行くと言えないのが虚しい(´・_・`)

パッとみたところ気になるのは年末の『影のない女』
そしてワルリコウスキ演出のオネーギンでキーちゃん(キフィエチェン)がタイトルロールなのが面白そう。

相変わらずフェストは充実してます。




nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

Kew Gardens

首を長くして待っていましたが、フェスは相変わらず豪華。でも、チケット争奪戦がすごそ・・・・。 

>ワルリコウスキ演出のオネーギンでキーちゃん
根強く続きますね、この演出。 私も気になりました。 歌より芝居でしょう! みたいな発言を聞いたので、どのように料理するのか、見てみたい気がします。 
by Kew Gardens (2014-03-06 22:04) 

kametaro07

Kew Gardensさま
昨日はよく見てなかったのですが、マノン・レスコーの演出がノイエンフェルス、ルルの演出がチェルニアコフと、オネーギンに負けず劣らず話題になりそうですね。
まだ他にも発見があるかも?
>歌より芝居でしょう! みたいな発言
今は様々な演出がありますから、結局のところ歌手さんたちは両方要求されて大変ですね。
だからこそ鑑賞するほうは面白いのですけど(^-^)/

by kametaro07 (2014-03-07 20:55) 

Sheva

2015年もすごすぎるミュンヘン…すでにチケット完売してんじゃん?と思うぐらいのキャストだ…2015年こそウィーンに!と思ってたのに…やっぱりミュンヘン?
(*^◇^)/゚
by Sheva (2014-03-26 20:37) 

kametaro07

Shevaさま
ウィーンも発表しましたね。
でも意外性があってワクワク感があるのはやはりバイエルンかな?
by kametaro07 (2014-03-27 05:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0